「安心の毎日の実現」をテーマにした、新しいスタイルのセキュリティのプロショップです。

セキュリティラウンジ京都

文字サイズ
>
カーセキュリティってなんだろう?

セキュリティラウンジ京都
〒607-8163
京都市山科区椥辻東潰28-3

 

 

 

セキュリティってなんだろう?

カーセキュリティとは、車両盗難や車上荒らしによる被害を未然に防ぐために

犯罪手口に応じた対策をする警報装置のことです。

「被害に遭わないために何をすればいいのか…?どうすれば愛車を守れるのか?」

「そもそもカーセキュリティってなんだろう?どこに何をつければいいのか?」など

わからない方のために、イラストや用語でご説明いたします。

 

 

 

 

お客様によって、お車を使用される頻度や状況が異なります。
セキュリティラウンジ京都ではあなたにぴったりな対策をご提案いたします。

まずはお気軽にご来店ください。

 

 セキュリティ専門用語を知って愛車を守る知識をつけましょう!

↓↓↓(用語解説・アイコン説明)↓↓↓ 

 

 セキュリティ機能

   

イグニッションONセンサー

不正なエンジン始動をキャッチし、音と光で威嚇することができます。

 

インスタントトリガー

トランクのこじ開けやオプションセンサーの異常を検出できるトリガーです。

 

デジタル傾斜センサー

2つの手口に対応したセンサーで、1つはタイヤ・ホイール盗難です。車両が傾きタイヤが浮いたことをキャッチすることができます。2つ目はレッカー・クレーン盗難です。レッカー車などで強引に牽引したり積込したりする手口に有効です。両方の手口に対応させるにはセンサーが2つ必要です。

 

   

ドアトリガー

車両が持っているすべてのドアのこじ開けをキャッチすることができます。現金輸送車にも採用されている仕組みを使っているため確実に異常を検出することができます。

 

トランクトリガー

トランクの中のゴルフバッグなどの積載物を盗難する犯行に有効です。トランクをこじ開けられた時点で音と光で威嚇することができます。

 

2段階衝撃センサー

ミニバンやSUV車など大きな車両では、リアガラスなどのガラス割りによる衝撃(振動)をキャッチするのが困難です。そのような大きな車種の増設用にお奨めなのがダブルガードショックセンサーです。ハイエースなどはリアハッチから割られる事例もあります。

 

   

2段階衝撃センサー(ガラス割り)

軽自動車・小型自動車などは1つの衝撃センサーですべての窓のガラス割をキャッチすることができます。

 

ボンネットトリガー

車両盗難の手口としてバッテリ電源の切断があります。バールなどでボンネットをこじ開けてバッテリー切断する手口です。バッテリー付近やボンネットスイッチにピンスイッチを設置し、異常を確実に検出できるようにすることが大切です。

 

ループセンサー

車載物(カーナビやオーディオ)やマフラーなどの部品の盗難をキャッチすることができるセンサーです。守りたいものが犯人により車両から取り外された時点で異常を検出し、音と光で威嚇することができます。守りたいものの数だけ搭載することをお奨めします。車上狙い対策には有効なセンサーです。

 

 

 搭載機能

   

青LED威嚇

警戒中は青色LEDが点滅します。

 

位置検索機能

愛車の現在位置を地図表示で確認できます。GPSにより精度の高い情報が得られます。また、スケジュール検索機能により自動的に位置情報を得ることができます。

 

イモビライザー

不正なエンジン始動を防ぐことができるのがイモビライザー機能です。セキュリティをリモコンで解除しない限り本人でもエンジンを始動することはできません。防犯性を考慮した取付を施せば解除することは非常に困難でしょう。乗り逃げ防止に非常に有効です。

 

   

セレクタブルサイレン

犯罪抑止効果の高い128dB,6音色サイレンです。5秒ごとに音色を変えて鳴ります。音色パターン、音量を変更することができます。パトカーのサイレン音に匹敵するほどの大音量は、威嚇効果抜群です。

 

ダイアグノスティック機能

サイレンが発報した場合に、どのセンサーによる警報かを動作確認LEDの点滅回数や音声によって特定することができます。いたずらや被害の状況を確認する場合に便利な機能です。

 

ハザードフラッシュ

車のハザードを点滅し、視覚的に犯人を威嚇することができる機能です。セキュリティの作動/解除時にも数回点滅するため、作動状況を確認することができます。

 

   

バックアップサイレン

車両のバッテリーが外された場合など、サイレンに内臓のバッテリーで犯人を威嚇し続けるため、防犯性は抜群です。

 

ホーン

異常を感知した場合、車両のホーンを断続的に鳴らすことができます。

 

ライトフラッシュ

車のスモールライトを点滅し、視覚的に犯人を威嚇することができる機能です。セキュリティの作動/解除時にも数回点滅するため、作動状況を確認することができます。

 

     

スキャニングLED

スキャナーシリーズのLEDが順番に点滅し光を発する機能です。警戒中であることを周りにアピールすることができます。

 

ドアロック連動

セキュリティのリモコンによりセキュリティのON/OFFと同時にドアのロック/アンロックができます。ドアロック信号線を内臓していないセキュリティでもオプションを接続することで同様のドアロック操作が行えます。リモコンを1つにしたい方に便利な機能です。

※車種により別途オプションが必要な場合があります。※一部の車種では連動できない場合があります。

   

 

 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

↑ページTOPへ戻る